愛知県蒲郡市三谷町にあるNPO法人楽笑は、障がいを持った方でも、そうでもない方でも好きな地域で暮らし続け、地域の人と共に生きられるような普通の社会の実現を目指し活動しています。障がい者福祉・まちづくり・就労継続支援B型・居宅介護・相談支援・採用情報はコチラ。

地域の担い手づくりシンポジウム6 これからの福祉の課題と期待 ~子どもの貧困問題からこのまちの福祉を考える~ を開催します!

蒲郡市における子どもの貧困率は10.5%と愛知県内でも高く対策方法を求められています。
子ども食堂を開設し、地域の居場所として位置付け賑わいと繋がりが徐々に確立をし始めていますが、「子どもの貧困」というカテゴリに分類されることからか、一部の方の関わりで共感が得られにくい状況になってしまっています。また、一部の方に負荷がかかっているのも否めない状況が続いています。今事業を進めるにあたり、子どもの貧困問題は一部の関係者が関わる問題なのか疑問が生じ、その問題を解決するべくシンポジウムを企画しました。

基調講演として、毎日新聞論説委員、野澤和弘さんをお招きし、「これからの福祉の課題と期待」をテーマにお話していただきます。
また、特別講演として、内閣府政策統括官付参事官補佐の平田菜摘さんをお招きし、「この国の子どもの貧困対策の未来について」お話しいただきます。
最後に、今年度の事業報告として「今年度の事業を振り返り、子どもの貧困問題からこのまちの福祉を考える」と題し、ご講演をいただいた野澤さん、平田さんからアドバイスをいただき、今後の蒲郡市の「子どもの貧困対策」の方向性を導きだそうと思います。
是非皆さんで、地域の担い手として共に一歩を踏み出せる一日にしていきたいです!ご参加お待ちしております!!

開催日時
2019年3月17日 日曜日
シンポジウム  受付 12:45 開会 13:15 閉会 16:30
懇親会     受付 16:30 開会 16:45 閉会 18:00

開催場所
蒲郡信用金庫 本店 1F講堂(がましんコミュニティーホール) https://goo.gl/maps/xMv5UUFV13p

申し込みはこちらから↓
https://goo.gl/forms/B9A1tFlhXYyi6lK63

【参加費無料(懇親会費は有料になります)】

以上、皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

地域の担い手づくりシンポジウム6チラシ